CLiP Extension ワークショップ


東京日本橋ライフサイエンスビルディング」での開催を予定して準備を進めて参りましたが、現在の新型コロナウイルスの感染が再拡大している状況を鑑み、オンライン開催(Zoom)へと変更させていただくことと致します。
皆様に直接お会いできる機会として教員一同も楽しみにしておりましたが、何卒、ご理解・ご協力を賜りますよう心よりお願い申し上げます。

CLiP Extension事務局

【日程】

2022年2月5日(土)10:00-16:30 オンライン開催(Zoom)
(終了後1時間程度 茶話会を予定しています)

【プログラム】

苦労して解析した結果もそのメッセージを適切に伝えられなければ意味がありません。
論文では限られた図表で必要な情報を無駄なく提示する必要があります。
また指導者や専門家と相談する際にも整理された図表を用いて話をすることは非常に効果的です。
今回は基本的な解析手法の実施だけでなくその後の図表のまとめ方にもフォーカスしたハンズオンを行います。
参加者には統計ソフトSTATAの期間限定ライセンスを準備します。
ハンズオンは教員がサポートしますので、STATAの使用経験がない方もご安心ください。

【統計解析ハンズオン】

解析結果を効果的に報告しよう
・研究対象者の特徴を記述する
・アウトカムの頻度を記述する
・多変量解析の結果を図表にする
など

【特別講義】

効果の異質性・交互作用について理解する(仮)

【開催地】

日本橋ライフサイエンスビルディング
オンライン開催に変更となりました(お申込みの方に別途接続先をご案内致します)

【参加費】

16,000円

【参加申し込み・お問い合わせ】

CLiPextension事務局

Page Top